TOP > 取扱商品 > 玉掛関連:チェーンスリング

チェーンスリングチェーンスリングをご利用の際は、部品のメーカー統一を行って下さい。

RUD VIP スリングチェーン

【用 途】 玉掛作業用チェーン 短いリンク設計
1.溶接部の安全性について
チェーンメーカーにとって、まさに心臓部になる溶接工程。いかに品質を安定させ、不良品の発生を抑えるかが、鍵です。 RUD社では、130年もの経験がありますが、やはり品質チェックは不可欠です。この検査は熱処理工程前後で行なわれます。

 

■VIP リンクチェーン

寸法図

 
チェーン呼び径(mm)
チェーン線径d(mm)
ピッチp(mm)
内面巾b(mm)
基本使用荷重(ton)
プルーフロード(kN)
破断荷重
(kN)
自重
(kg/m)
品番
4
4.3
12
5.2
0.5
15.7
25
0.36
7984399
6
6.4
18
7.8
1.2
37.5
60
0.85
7100477
8
8.5
24
10.4
2.0
62.5
100
1.50
7100478
10
10.7
30
13.0
3.2
100.0
160
2.40
7100479
13
13.7
39
17.0
5.2
162.5
260
4.00
7100480
16
16.7
48
21.0
8.0
250.0
400
6.00
7100481
20
20.8
60
26.0
12.8
395.0
630
9.50
7104241
22
22.8
66
28.6
16.0
500.0
800
12.30
7100482
2.ピンクの蛍光色について
■視認性の向上
暗い現場で使用されるチェーンに蛍光色を塗布することにより、どの位置でチェーンが存在するか一目でわかります。これにより作業者の方がより安全に使用することが可能です。
■サビ腐食の低減
錆止めの意味からも有効な手段ですが、塗装と金属の密着度を上げるために、塗装膜と金属の間に特殊なメッキを施しています。これにより、チェーンからポロポロと塗装が落ちることを最小限に抑えています。
■温度により色変化
また高度な熱処理を施したチェーンを高温雰囲気で使用される場合、熱による影響を考慮する必要がありました。一度でも高温にさらされたチェーンを見た目で影響を受けているか判断することは非常に困難でした。このVIPチェーンは温度により色変化をします。一度でも高温で使用された場合、使用者にそのことを見た目で知らせます。(高温から常温に戻っても色は戻りません)
高温環境下で使用されたチェーン及び金具は上記のように色変化します。
JIS(日本工業規格)B8816では下記のように定められています。                    付属書3表1 各使用温度における使用荷重
使用温度
ー40℃を越え100℃以下
100℃を越え200℃以下
200℃を越え300℃以下
300℃を越え350℃以下
350℃を越え400℃以下
400℃を越え475℃以下
475℃を越え
等級
M級
100
100
100
85
75
50
使用不可
S級
100
100
90
75
75
使用不可
T級
100
100
90
75
75
使用不可
V級
100
90
75
65
60
使用不可
3.直まきも安全に
チェーンは下記のような荷を直接巻いて吊り上げることがよくあります。角に当たるチェーンリンクに対する影響を最小限に抑えるために、短いリンク寸法で設計しております。下記に他社のチェーンとの比較を行っております。
■チェーン内長比較
チェーン線径(mm)
国産A社
RUD VIP
内長
外幅
内長
外幅
8.0
27.2
28.0
24.0
26.4
10.0
34.0
35.1
30.0
23.0
16.0
54.4
56.0
48.0
53.0
4.材料にもこだわっています
過酷な作業に使用されるチェーンスリングだからこそ、ニッケル、クローム、モリブデンを配合し、粘りと強靱さを持つ高級合金鋼を使用しております。
5.チェーンの点検を簡単にします
チェーンの点検をいつでも気軽に行えるようにすべてのチェーンセットには下記のタグ及びゲージが1セットに一枚付属しております。
■ゲージの使用方法
 
■吊り方と使用荷重一覧表
[表1]

 
1本吊り
2本吊り
3本吊・4本吊り
エンドレス
傾斜角度 β
0〜45°
>45〜60°
0〜45°
0〜45°
-
モード係数 M
1
1.4
1
2.1
1.5
1.6
チェーン線径(mm)
4
0.5
0.7
0.5
1.1
0.8
0.8
6
1.2
1.7
1.2
2.5
1.8
1.9
8
2.0
2.8
2.0
4.2
3.0
3.2
10
3.2
4.5
3.2
6.7
4.8
5.1
13
5.2
7.3
5.2
10.9
7.8
8.3
16
8.0
11.2
8.0
16.8
12.0
12.8
20
12.8
17.9
12.8
26.9
19.2
20.5
22
16.0
22.4
16.0
33.6
24.0
25.6
[表2]
 
エンドレスリング
チョーク吊り
傾斜角度 β
0〜45°
>45〜60°
0〜45°
>45〜60°
0〜45
>45〜60
モード係数 M
1.1
0.8
1.7
1.2
0.8
1.1
0.8
チェーン線径(mm)
4
0.6
0.4
0.9
0.6
0.4
0.6
0.4
6
1.3
1.0
2.0
1.4
1.0
1.3
1.0
8
2.2
1.6
3.4
2.4
1.6
2.2
1.6
10
3.5
2.6
5.4
3.8
2.6
3.5
2.6
13
5.7
4.2
8.8
6.2
4.2
5.7
4.2
16
8.8
6.4
13.6
9.6
6.4
8.8
6.4
20
14.1
10.2
21.8
15.4
10.2
14.1
10.2
22
17.6
12.8
27.2
19.2
12.8
17.6
12.8
 

VIP コブラフック VCGH

【用 途】 チェーン吊りが可能なスリング用フック

RUD社130年もの長い歴史の中で、経験してきたフックによる事故やユーザー様からの要望を集約して設計されたフックです。
●使いやすく ●コンパクト ●強く長持ち ●点検しやすい ●現場で目立つ ●作業者を傷付けない 等のコンセプトで開発されました。

VIP コブラフック VCGH
チェーン呼び径
(mm)
基本使用荷重
(ton)
形式 A B C D F F max. G T 自重
(kg/pc)
品番
6 1.2 VCGH 6 36 22 16 20 25 45 72 76 0.4 71 00 498
8 2.0 VCGH 8 50 28 20 28 30 52 95 97 0.9 71 00 499
10 3.2 VCGH 10 60 36 26 36 35 65 118 108 1.5 71 00 500
13 5.2 VCGH 13 76 46 30 37 40 73 135 126 2.7 71 00 501
16 8.0 VCGH 16 83 56 36 49 48 87 161 152 4.3 71 00 502
20 12.8 VCGH 20 112 68 50 69 63 114 218 195 10.0 71 03 385
22 16 VCGH 22 117 78 50 74 63 114 223 198 11.5 71 01 603
ワイヤーロープとの組み合せ例

チョーク吊り以外の玉掛け作業でも使用可能です。
※写真はワイヤーロープとの組み合せ例です。

 
 

VIP チョーカーフック VKSH

【 用途 】 チェーンスリング用チョーカーフック チョーク吊専用
VIP チョーカーフック VKSH

チョーク掛けを行う際に使用します。
チェーン入口が細くなっており、無負荷でも抜けにくいフックになっています。

チェーン呼び径
(mm)
基本使用荷重
(ton)
形式 B C D E F T 自重
(kg/pc)
品番
10 3.2 VKSH 10 31 26 46 25 16 98 1.0 71 03 933
 

チェーンスリング(キトー社製)

【用 途】 玉掛作業用チェーン
■シングルスリング(1本吊り)

寸法図

W.L.L(使用荷重)(t)
チェーン線径(mm)
(×チェーンの本数)
0.5
5 (×1)
1.25
6.3(×1)
2
8 (×1)
3.2
10 (×1)
5
12.5 (×1)
8
16 (×1)
12.5
20 (×1)
■ダブルスリング(2本吊り)

寸法図

W.L.L(使用荷重)(t)
チェーン線径(mm)
(×チェーンの本数)
0.8
5(×2)
2
6.3(×2)
3.2
8(×2)
5
10(×2)
8
12.5(×2)
12.5
16(×2)
20
20(×2)
 
■クウォードスリング(4本吊り)

寸法図

W.L.L(使用荷重)(t)
チェーン線径(mm)
(×チェーンの本数)
1.25
5(×4)
3.2
6.3(×4)
5
8(×4)
8
10(×4)
12.5
12.5(×4)
20
16(×4)
 
■リンクチェーン仕様諸元表

寸法図

 
チェーン線径

(mm)
記 号
ピッチ

(mm)
外面巾

(mm)
W.L.L
(使用荷重)
(t)
破断荷重
(t)
m当り
質量
(kg)
5
SV050
15
18
0.8
4以上
0.55
6.3
SV063
21.4
22.1
1.25
6.3以上
0.83
8
SV080
27.2
28
2
10以上
1.3
10
SV100
34
35
3.2
16以上
2.11
12.5
SV125
42.5
43.8
5
25以上
3.27
16
SV160
54.4
56
8
40以上
5.34
20
SV200
68
70
12.5
63以上
8.37
■つり方とW.L.L.(使用荷重)一覧表
[表1]
チェーンの線径(mm)
吊り方
カ ナ グ 掛 け
じか巻き掛け
1本吊り
2本吊り
3本吊り
4本吊り
1本吊り
 
60゜
90゜
120゜
60゜
90゜
120゜
5
0.5
0.8
0.71
0.5
1.25
1
0.71
0.36
6.3
1.25
2
1.8
1.25
3.2
2.5
1.8
0.9
8
2
3.2
2.8
2
5
4
2.8
1.4
10
3.2
5
4.5
3.2
8
6.3
4.5
2.2
12.5
5
8
7.1
5
12.5
10
7.1
3.6
16
8
12.5
11.2
8
20
16
11.2
5.6
20
12.5
20
18
12.5
32
25
18
9
(単位t)
[表2]
チェーンの線径(mm)
吊り方
じか巻き掛け
2本吊り
4本吊り
チョーク吊り
60゜
90゜
120゜
60゜
90゜
120゜
60゜
90゜
120゜
60゜
90゜
120゜
5
0.8
0.71
0.5
0.56
0.5
0.36
1.25
1
0.71
0.9
0.71
0.5
0.5
6.3
2
1.8
1.25
1.4
1.25
0.9
3.2
2.5
1.8
2.2
1.8
1.25
1.25
8
3.2
2.8
2
2.2
2
1.4
5
4
2.8
3.6
2.8
2
2
10
5
4.5
3.2
3.6
3.2
2.2
8
6.3
4.5
5.6
4.5
3.2
3.2
12.5
8
7.1
5
5.6
5
3.6
12.5
10
7.1
9
7.1
5
5
16
12.5
11.2
8
9
8
5.6
20
16
11.2
14
11.2
8
8
20
20
18
12.5
14
12.5
9
32
25
18
22.4
18
12.5
12.5
(単位t)
 
(注.1)※印の吊り方でチェーンにグラブフックをかけて使用する場合(長さ調整用等)の使用荷重は上表の
     70%となります。
    ※印の吊り方以外の場合は減率する必要はありません。
(注.2)※チェーンスリング(キトー社製)を以下の条件で使用する場合は使用荷重の約80%(20%減率)で
     使用して下さい。
     @常時、定格に近い荷重での使用  A使用中に振動が作用する環境 
     B自動ラインに組込んでの使用
 
 

ハイカップリングHC

【用 途】 チェーン・ワイヤ用つなぎ金具

寸法図

 
使用荷重(t)
チェーン線径(mm)
記号
寸  法 (mm)
破断荷重(t)
質量(kg)
p
a
b
c
d
e
f
0.5
5
HC005
36
13
33
14
5.6
10
8.2
2.5以上
0.04
1.25
6.3
HC013
50
19
45
19
8
15.5
14
6.3以上
0.1
2
8
HC020
60
22.4
55
22
10
18.5
18
10以上
0.2
3.2
10
HC030
75
28
69
26.5
12.5
23
22.4
16以上
0.4
5
12.5
HC050
95
36
88
33.5
16.4
29.5
28.3
25以上
0.8
8
16
HC080
120
45
110
44.5
20
37
36
40以上
1.7
12.5
20
HC125
150
56
137.5
57
26.5
46.7
45
63以上
3.3
※注釈 ハイカップリングを選定する場合は、ご使用希望のチェーン線径とハイカップリング寸法e(図解)とを参照して下さい。