TOP > 取扱商品 > ワイヤロープ関連:被覆緊張機

被覆緊張機開発商品

販売はしておりません。

取り付け手順

【 用途 】 ワイヤーロープ用緊張機
(安全ネットの養生、メッセンジャーワイヤー、囲い用)
手順1

【1】ギアフックをはずして*緊張機を柱ピースに
セットします。(*ワイヤーを巻き取りやすくする為)

手順2

【2】ワイヤーの先端を巻き取り部の穴に通して下さい。
先端と巻き取り部の間は50cm以上の余裕を見て下さい。

手順3

【3】もう一方のワイヤー先端は片口ロック止め加工を
お薦め致します。(安全性が向上します)※上左図参照

手順4

【4】2巻き以上巻き取れる位のたるみを残して、
ワイヤーを手で引っ張って下さい。※上右図参照

手順5 手順5-2

【5】巻き取り方向を確認してから、ラチェットレンチ17mmにて、ワイヤーを2回転以上巻き取って下さい。
ワイヤーを、たるみのないピンと張った状態にします。

手順6

【6】ラチェットレンチをはずして完了です。

NEXT
注意事項

page top